記念祝賀会 開会の辞

電子情報通信学会 - IEICE会誌 試し読みサイト
Vol.100 No.12 (2017/12) 目次へ

前の記事へ次の記事へ


fig_1.png

 御来賓の皆様,名誉員の皆様,御出席の皆様,本日はお忙しい中,電子情報通信学会創立100周年記念式典に御臨席頂き,厚く御礼申し上げます.皆様のおかげをもちまして,先ほどつつがなく記念式典を行うことができました.

 この100年の間,電子情報通信技術は,産業の隆興を通じて社会に大きく貢献するとともに,文化の伝承や創造にも寄与してきました.しかしながら,今までの100年間は電子情報通信革命の助走期とも言えるフェーズです.真の意味での電子情報通信革命は次の100年で生じます.ICTが真価を発揮する飛躍期はこれからであり,長い年月を掛けてICTが社会の隅々に浸透していくことになります.

 ICTが対象とする分野は全ての産業分野にまたがり,身近なところにもICTが有効となるフィールドは多数存在します.固定概念にとらわれず,かつ顧客に寄り添いながら課題を見いだし,他分野のパートナーとの連携を通じて価値を創出していきながら,社会,産業,生活,地方の変革に少しでも寄与できるよう,電子情報通信学会は新たな歴史を刻んでまいります.

 本日の記念式典を迎えることができましたのは,多くの先輩方はじめ会員の皆様のたゆまぬ御努力と御研究の賜物で,大きな宝です.電子情報通信学会の歴史はこれからも続きます.果たすべき役割も大きくなります.皆様には,今後とも電子情報通信学会を見つめ続けて頂き今まで以上の御支援を下さいますようお願い致しまして,この場の挨拶とさせて頂きます.本日はどうもありがとうございました.

fig_2.png


オープンアクセス以外の記事を読みたい方は、以下のリンクより電子情報通信学会の学会誌の購読もしくは学会に入会登録することで読めるようになります。 また、会員になると豊富な豪華特典が付いてきます。


続きを読む(PDF)   バックナンバーを購入する    入会登録


  

電信情報通信学会 - IEICE会誌はモバイルでお読みいただけます。

電子情報通信学会誌 会誌アプリのお知らせ

電信情報通信学会 - IEICE会誌アプリをダウンロード

  Google Play で手に入れよう

本サイトでは会誌記事の一部を試し読み用として提供しています。