フェロー称号贈呈

電子情報通信学会 - IEICE会誌 試し読みサイト
Vol.100 No.4 (2017/4) 目次へ

前の記事へ次の記事へ


fig_1.png

 本会規則第2条5項「学問・技術または関連する事業に関して顕著な貢献が認められ,本会への貢献が大きいシニア会員に対し,理事会の承認を得て会長がフェローの称号の証を贈呈する」に従い,各ソサイエティの選定委員会,更にはフェローノミネーション委員会において審議の上,平成28年12月の理事会で承認し,次の25名の方々に贈呈した.

(五十音順・敬称略)

相 京   隆

国立研究開発法人科学技術振興機構主任調査員

集積回路のテスト容易化設計及び故障診断技術の研究開発と実用化

井家上 哲史

明治大学理工学部電気電子生命学科教授

スペクトル拡散技術並びに医療情報通信技術研究活動の推進

越 前   功

国立情報学研究所コンテンツ科学研究系教授

サイバーフィジカル境界のセキュリティ・プライバシー保護の研究

榎 木 孝 知

NTTエレクトロニクス株式会社ブロードバンドシステム・デバイス事業本部副本部長

光及び無線通信用化合物半導体超高速集積回路製造技術の研究開発

柏   達 也

北見工業大学教授

電磁界3次元時間領域解析手法の基礎と応用に関する研究

粕 川 秋 彦

古河電気工業株式会社情報エネルギー研究所シニア・フェロー

高出力半導体励起レーザ開発と光通信の大容量化

黄 瀬 浩 一

大阪府立大学大学院工学研究科教授

大規模・複雑パターン認識技術とその応用に関する研究

五 味 裕 章

日本電信電話株式会社NTTコミュニケーション科学基礎研究所上席特別研究員・グループリーダ

感覚運動情報処理に関する解析とモデル化に関する研究

斎 藤 英 雄

慶應義塾大学理工学部情報工学科教授

3次元幾何解析と複合現実感の研究

酒 澤 茂 之

(株)KDDI総合研究所スマートホーム・ロボット応用グループグループリーダー

超臨場感コンテンツ向け映像解析・制作・配信技術の開発と標準化

眞 田 幸 俊

慶應義塾大学教授

コグニティブ無線実現のための受信機信号処理に関する研究

佐 波 孝 彦

千葉工業大学副学長・教授

通信技術研究者育成のための学会編集活動

清 水 昭 伸

東京農工大学大学院工学研究院教授

医用画像認識と死亡時画像解析に関する先駆的研究

髙 橋   玲

日本電信電話株式会社NTTネットワーク基盤技術研究所主席研究員

音声・映像通信におけるQoE評価技術の研究開発と国際標準化

冨 田   茂

NTTアドバンステクノロジ株式会社主幹担当部長

アクセス線路用光ファイバケーブルの研究開発と国際標準化

長 瀬   亮

千葉工業大学教授

通信用光コネクタ技術の先駆的研究開発と標準化

原 田 高 志

(株)トーキンEMCエンジニアリングEMCテクニカルセンター技師長

ディジタル回路基板のEMC設計技術の研究とその実用化

福 知   清

日本電気株式会社知的財産本部シニアエキスパート

10Tbps光波長多重伝送技術に関する研究開発と実用化

山 田 武 士

日本電信電話株式会社NTTコミュニケーション科学基礎研究所企画担当主席研究員

知識発見のための関係データ解析手法に関する研究開発

山 田 博 仁

東北大学大学院工学研究科通信工学専攻教授

シリコン細線光導波路素子の先駆的研究

大 和 淳 司

工学院大学情報学部教授

人物動作認識の研究及びコミュニケーション分析への応用

山 村 清 隆

中央大学理工学部電気電子情報通信工学科教授

非線形システムの大域的求解法に関する研究

吉 永   努

電気通信大学教授

相互結合ネットワークとその計算システムに関する研究活動の推進

任   福 継

徳島大学大学院理工学研究部教授

感情コーパスの構築と感情コンピューティングに関する先駆的研究

若 原 俊 彦

福岡工業大学情報処理センター長・情報通信工学科教授

オフィス情報通信システムとその応用に関する研究


続きを読みたい方は、以下のリンクより電子情報通信学会の学会誌の購読もしくは学会に入会登録することで読めるようになります。 また、会員になると豊富な豪華特典が付いてきます。


続きを読む(PDF)   バックナンバーを購入する    入会登録


  

電信情報通信学会 - IEICE会誌はモバイルでお読みいただけます。

電子情報通信学会誌 会誌アプリのお知らせ

電信情報通信学会 - IEICE会誌アプリをダウンロード

  Google Play で手に入れよう

本サイトでは会誌記事の一部を試し読み用として提供しています。