フェロー称号贈呈

電子情報通信学会 - IEICE会誌 試し読みサイト
Vol.101 No.4 (2018/4) 目次へ

前の記事へ次の記事へ


fig_1.png

 本会規則第2条5項「学問・技術または関連する事業に関して顕著な貢献が認められ,本会への貢献が大きいシニア会員に対し,理事会の承認を得て会長がフェローの称号の証を贈呈する」に従い,各ソサイエティの選定委員会,更にはフェローノミネーション委員会において審議の上,平成29年12月の理事会で承認し,次の29名の方々に贈呈した.

(五十音順・敬称略) 

伊 藤 彰 則

東北大学大学院工学研究科通信工学専攻教授

音声情報に関連したマルチメディア情報処理の研究

伊 東   匡

日本電信電話株式会社NTT情報ネットワーク総合研究所所長

サービス変革を支えるネットワークシステムの研究と技術開発推進

岩 井 誠 人

同志社大学教授

無線通信分野における電波伝搬およびその応用技術の研究

岩 田   淳

日本電気株式会社主席事業主幹

SDN/NFVソリューション技術に関する研究開発・実証・商用化

太 田 和 夫

電気通信大学教授

証明可能理論を核とした暗号基盤技術の研究

大 町 真一郎

東北大学教授

高速・高精度パターン認識技術とその応用

角 所   考

関西学院大学教授

ノンバーバル情報に基づくインタラクション状況認識に関する研究

金 川 信 康

(株)日立製作所研究開発グループ制御イノベーションセンタ主管研究員兼知能システム制御ラボラトリ長

ディペンダブルコンピューティングシステムの研究開発と実用化

阪 口   豊

電気通信大学教授

ヒト感覚運動メカニズムの計算論的研究

佐々木 伸夫

奈良先端科学技術大学院大学非常勤講師

SOI構造FETのためのデバイス物理およびレーザ結晶化技術の研究

尺 長   健

岡山大学大学院自然科学研究科教授

固有空間を用いた顔画像処理に関する研究

杉 山 隆 利

工学院大学情報学部情報通信工学科教授

衛星通信及び移動通信における信号重畳伝送技術の研究開発

杉 山   将

国立研究開発法人理化学研究所センター長

機械学習の理論構築,アルゴリズム開発,実世界応用

鈴 木 扇 太

NTTエレクトロニクス株式会社フォトニックコンポーネント事業本部本部長

高密度集積型石英系プレーナ光波回路に関する研究開発

高 橋 篤 司

東京工業大学教授

集積回路物理設計における最適化技術に関する研究

田 中 弘 美

立命館大学副学長・情報理工学部教授

視触覚情報メディアおよびインタフェースに関する先駆的研究と教育

陳    強

東北大学教授

アンテナ・誘電体に対する電磁界の数値解析法の高速化と高精度化

中 尾 康 二

国立研究開発法人情報通信研究機構主管研究員

サイバーセキュリティにおける研究分野の開拓ならびに国際標準化

中 里 秀 則

早稲田大学教授

通信品質制御技術の研究及び学会論文誌編集活動

中 島 康 彦

奈良先端科学技術大学院大学副研究科長・教授

命令区間の特徴を利用する高性能計算機構成方式に関する教育研究

中 野 浩 嗣

広島大学大学院工学研究科

並列分散システムのためのアルゴリズム技法に関する研究

中 村   寛

(株)NTTドコモ取締役常務執行役員(CTO)R&Dイノベーション本部長

第3・第4世代携帯電話及びVoLTEシステムの研究開発と標準化の推進

成 瀬   央

三重大学大学院工学研究科教授

光ファイバひずみ計測技術とその応用に関する研究開発及び実用化

蜂 屋 弘 之

東京工業大学教授

超音波を用いた消化器疾患における定量診断技術の研究・開発

藤 井 輝 也

ソフトバンク株式会社フェロー

広帯域移動通信統一伝搬モデル構築と国際標準化への先導的取組み

藤 島   実

広島大学教授

超高周波CMOS集積回路の先駆的研究

二 本 正 昭

中央大学理工学部教授

磁性薄膜および高密度磁気記録技術

堀 尾 喜 彦

東北大学教授

脳型情報処理とそのハードウェア実現技術に関する研究

村 岡 裕 明

東北大学電気通信研究所教授

垂直磁気記録の高密度化のための磁気記録機構の研究


オープンアクセス以外の記事を読みたい方は、以下のリンクより電子情報通信学会の学会誌の購読もしくは学会に入会登録することで読めるようになります。 また、会員になると豊富な豪華特典が付いてきます。


続きを読む(PDF)   バックナンバーを購入する    入会登録


  

電信情報通信学会 - IEICE会誌はモバイルでお読みいただけます。

電子情報通信学会誌 会誌アプリのお知らせ

電信情報通信学会 - IEICE会誌アプリをダウンロード

  Google Play で手に入れよう

本サイトでは会誌記事の一部を試し読み用として提供しています。