本会だより

電子情報通信学会 - IEICE会誌 試し読みサイト
Vol.99 No.12 (2016/12) 目次へ

前の記事へ次の記事へ


タイトル

第4回理事会

日 時 平成28年9月12日(月)午後5時

場 所 機械振興会館1階102号室

出席者

 理 事:会長 佐藤健一,次期会長 篠原弘道,中沢正隆,森川博之,安浦寛人(Web),小林岳彦,辻 ゆかり,本島邦明,喜多泰代(Web),伊東 匡,高田潤一,山尾 泰,杉山一雄,永妻忠夫,石川悦子,津田俊隆,江村克己,淺谷耕一,村田正幸,大橋弘美,坂井修一(Web),今井 浩,守倉正博,植之原裕行,中村裕一(Web)(理事数:27名 出席理事:25名 欠席理事:2名(大石進一,植松友彦))

 監 事:小川恭孝,山本博資

 オブザーバ:土居伸二(NLS会長)(Web),竹内勇剛(HCG運営委員会委員長),川添雄彦(東京支部長)

 事務局:蓑毛,喜多,鈴木,依田,水橋,野崎,酒井,永井

 議事に先立ち,司会の小林総務理事から理事総数27名中,本日の出席理事が25名で理事会成立条件である理事総数の過半数であることを確認し,第4回理事会は成立した旨報告があった.

議     事

1.功績賞・業績賞委員会委員構成【審議】

 小林総務理事から,平成28年度功績賞・業績賞委員会の委員12名及び投票委員61名の構成案が説明され,満場一致でこれを承認した.

2.選奨委員会からの提案及び報告【審議】

 小林総務理事から,「功績賞受賞候補者選定手続」,「業績賞受賞候補者選定手続」,及び「論文賞受賞候補者選定手続」の改正案,並びに平成28年度教育賞委員会の委員構成案が説明され,満場一致でこれを承認した.

3.I-Scoverビジネス検討タスクフォースの設置について【審議】

 小林総務理事から,I-Scoverを活用したビジネスモデルの可能性を検討するため,I-Scoverビジネス検討タスクフォースを設置すること,並びにその構成について提案があり,満場一致でこれを承認した.

4.財務委員会からの提案【審議】

 本島会計理事(財務委員会幹事)から,近年の決算の赤字基調解消に向けて,平成29年度の予算策定に際しても,昨年度と同様,各ソサイエティのソサイエティ事業による学会収支改善への目標値を設けること,また,選奨費予算に関しては,昨年度の理事会で承認されているガイドラインに沿って予算策定をお願いしたい旨の提案があり,満場一致でこれを承認した.

5.創立100周年記念事業実行委員会記念行事WG委員の選定について【審議】

 小林総務理事(創立100周年記念事業実行委員会幹事)から,平成29年9月15日(金)に予定している記念式典に向け,関係理事へ記念行事WG委員の推薦を依頼することとなったことが報告され,委員推薦が得られ次第委員の委嘱を行って,理事会には事後報告する旨の提案があり,満場一致でこれを承認した.


続きを読みたい方は、以下のリンクより電子情報通信学会の学会誌の購読もしくは学会に入会登録することで読めるようになります。 また、会員になると豊富な豪華特典が付いてきます。


続きを読む(PDF)   バックナンバーを購入する    入会登録


  

「電信情報通信学会 - IEICE会誌」アプリをダウンロード

  Google Play で手に入れよう

本サイトでは会誌記事の一部を試し読み用として提供しています。