ニュース解説 熱雑音から電子をより分け電流を流すことに成功――「マクスウェルの悪魔」による発電――

電子情報通信学会 - IEICE会誌 試し読みサイト
Vol.100 No.10 (2017/10) 目次へ

前の記事へ次の記事へ


熱雑音から電子をより分け電流を流すことに成功

――「マクスウェルの悪魔」による発電――

 日本電信電話株式会社は,トランジスタ内でランダム方向に動く電子(熱雑音)を観測し,一方向に動く電子のみをより分けることで電流を流し,電力を発生することに成功した.熱力学分野で長年パラドックスとして議論されてきたマクスウェルの悪魔の原理を利用して実現した.


続きを読みたい方は、以下のリンクより電子情報通信学会の学会誌の購読もしくは学会に入会登録することで読めるようになります。 また、会員になると豊富な豪華特典が付いてきます。


続きを読む(PDF)   バックナンバーを購入する    入会登録


  

電信情報通信学会 - IEICE会誌はモバイルでお読みいただけます。

電子情報通信学会誌 会誌アプリのお知らせ

電信情報通信学会 - IEICE会誌アプリをダウンロード

  Google Play で手に入れよう

本サイトでは会誌記事の一部を試し読み用として提供しています。