西尾章治郎氏

電子情報通信学会 - IEICE会誌 試し読みサイト
Vol.100 No.3 (2017/3) 目次へ

前の記事へ次の記事へ


images/fig_1.pngimages/fig_2.svg

 本会フェローの西尾章治郎先生は,平成28年度の文化功労者として顕彰されました.本会にとって誠に名誉なことであり,心からお祝いを申し上げます.

 電子化された超大量のデータ(ビッグデータ)を社会・経済・文化活動,科学技術・学術振興,更には日常生活等に有効利用するための「データ工学」の研究の重要性が近年非常に高まっています.データ工学分野において,西尾先生は,情報システム,ネットワーク環境におけるデータ管理技術,データベースモデル化,大量データからのデータマイニング技術の三つの重要課題を中心に,一貫してパラダイムシフトを先導する顕著な研究業績を上げてこられました.それらの成果の多くは,定説的な概念を覆し,しかも現実システムに立脚した創造性豊かなものであり,斯学の新たな地平を開くと同時に,実社会における情報システム構築に関わる重要な指針を与えてきました.


続きを読みたい方は、以下のリンクより電子情報通信学会の学会誌の購読もしくは学会に入会登録することで読めるようになります。 また、会員になると豊富な豪華特典が付いてきます。


続きを読む(PDF)   バックナンバーを購入する    入会登録


  

電信情報通信学会 - IEICE会誌はモバイルでお読みいただけます。

電子情報通信学会誌 会誌アプリのお知らせ

電信情報通信学会 - IEICE会誌アプリをダウンロード

  Google Play で手に入れよう

本サイトでは会誌記事の一部を試し読み用として提供しています。