小特集 サービス・製造プロセス分析のための人間センシングと可視化 編集にあたって

電子情報通信学会 - IEICE会誌 試し読みサイト
Vol.100 No.4 (2017/4) 目次へ

前の記事へ次の記事へ


小特集

サービス・製造プロセス分析のための人間センシングと可視化

小特集編集にあたって

編集チームリーダー 高野了成
 大隈隆史

 労働人口の減少への対応やワークライフバランスの実現に向けて,働き方・休み方を見直す動きが社会の大きな関心事になっており,政府も働き方改革を掲げ様々な取組みを始めました.このような情勢の中,社会を持続的に発展させる付加価値を創出し続けるためには,より少ない労働力で高い付加価値を創出する必要があり,サービスの提供や製品の製造のプロセスの生産性の向上への取組みが重要となります.IoT(Internet of Things)の考え方を基盤にスマートな工場を実現しようと欧州を中心に進められているインダストリー4.0は生産のプロセスをIoTにより効率化することを目指しており,日本におけるこの社会的課題を解決する一つの鍵になり得るものとして注目を集めています.


続きを読みたい方は、以下のリンクより電子情報通信学会の学会誌の購読もしくは学会に入会登録することで読めるようになります。 また、会員になると豊富な豪華特典が付いてきます。


続きを読む(PDF)   バックナンバーを購入する    入会登録


  

電信情報通信学会 - IEICE会誌はモバイルでお読みいただけます。

電子情報通信学会誌 会誌アプリのお知らせ

電信情報通信学会 - IEICE会誌アプリをダウンロード

  Google Play で手に入れよう

本サイトでは会誌記事の一部を試し読み用として提供しています。