ソサイエティのページ 第14回(2017年)ELEX Best Paper Award受賞論文決定

電子情報通信学会 - IEICE会誌 試し読みサイト
Vol.101 No.9 (2018/9) 目次へ

前の記事へ次の記事へ


エレクトロニクスソサイエティ

第14回(2017年)ELEX Best Paper Award受賞論文決定

エレクトロニクスソサイエティ

ELEXについて

 IEICE Electronics Express(略称:ELEX)は,エレクトロニクスソサイエティが発行する完全オンライン版の査読付きレター誌で,2004年4月創刊から10年以上にわたり,電気・光分野のデバイス技術や回路技術を主とした論文を発行しています.ELEXに投稿して下さった著者の方々,閲覧して下さった読者の皆様,そしてELEXの運営に御尽力された方々に,改めて感謝申し上げます.

 ELEXでは,オンラインレター誌の特徴を生かし,論文投稿から掲載までに要する期間を短縮する努力を行ってまいりました.現在では,投稿から採否判定までの期間が平均28日,掲載までの期間が平均44日となっており,皆様の研究成果をいち早く公開する環境を整えております.今後も,編集委員と査読委員そして編集部の皆様のお力を借りながら,期間短縮と質の高い査読を心掛けてまいります.

 これまでに行ってきたELEXの取組みについて,国内外の皆様から御評価頂き,2017年には約1,200件の論文が投稿されています.このような状況を見ると,エレクトロニクスが現在もなお活発で魅力的な分野であることを実感します.今後も引き続き,皆様からの自信作の投稿をお待ちしております.投稿の手引きなどの詳細はELEXのWebサイト(http://www.elex.ieice.org)を御覧下さい.

ELEX Best Paper Award

 当ソサイエティでは,ELEX掲載論文の中から毎年最大で3件,優秀と認められるものに対してBest Paper Awardが与えられることを制定しています.このたび,2017年1月から12月までの掲載論文を対象に厳正な選考を行い,第14回(2017年)ELEX Best Paper Awardとして3編の論文が選ばれました.次ページ以降にそれぞれの受賞理由を紹介し,御報告とさせて頂きます.

 [授与式]

Best Paper Award授与式は,本年9月のソサイエティ大会(9/11~14,金沢大学)期間中の9/12(水)に行われます.

IEICE Electronics Express編集委員会

委員長 平本 俊郎

先任編集幹事 大嶋 尚一

後任編集幹事 伊藤 浩之

 [受賞論文1]

題名:K-band 100.8mW beamforming SOC with 249.8±22.8 pico-second group-delay in 0.13µm CMOS

著者:Ming-Ming Zhang, Hsien-Shun Wu, and Ching-Kuang Tzuang

掲載号等:IEICE Electronics Express, vol.14, no.5, pp.20170008, 2017.


続きを読みたい方は、以下のリンクより電子情報通信学会の学会誌の購読もしくは学会に入会登録することで読めるようになります。 また、会員になると豊富な豪華特典が付いてきます。


続きを読む(PDF)   バックナンバーを購入する    入会登録


  

電信情報通信学会 - IEICE会誌はモバイルでお読みいただけます。

電子情報通信学会誌 会誌アプリのお知らせ

電信情報通信学会 - IEICE会誌アプリをダウンロード

  Google Play で手に入れよう

本サイトでは会誌記事の一部を試し読み用として提供しています。