会 告

電子情報通信学会 - IEICE会誌 試し読みサイト
Vol.102 No.1 (2019/1) 目次へ

前の記事へ


 会 告

区切り

会誌には一部の記事を掲載しております.詳細は本会ホームページを御覧下さい.

http://www.ieice.org/jpn/kaikoku/kaikoku.html

(本会ホームページ→各種お知らせ→会告)

◇ ◇ ――会員向け新サービスの御案内―― ◇ ◇

 電子情報通信学会では,会員サービス向上と業務改善への取組みを行っています.2019年度から各種会員サービス・運用条件を変更することと致しました.会員の皆様の御理解と御協力のほど,何とぞよろしくお願い申し上げます.

○2019年度年会費の請求時期変更について

 例年12月上旬頃に翌年度年会費請求書を送付しておりましたが,会員管理システム更改に伴い,今後は年明けの送付に変更致します.2019年度請求書につきましては2月中旬以降に送付させて頂きます.

○口座引落5%割引の廃止について

 本会財務状況に鑑み,口座引落5%割引を廃止させて頂きます.御利用になっている会員の皆様におかれましては,御理解のほどよろしくお願い申し上げます.

○振込手数料について

 本会送付の振込用紙を御利用の場合でも,会費等の振込手数料は会員様負担とさせて頂きます.学会への着金額に不足がある場合は,不足分を改めて御請求致しますので,あらかじめ御了承下さい.

○口座引落日の変更について

 2019年度年会費につきましては,2019年2月27日に引き落とさせて頂きます.前日までに,銀行口座の残高の御確認をお願い致します.

○追加ソサイエティ登録費の一律化について

 これまで追加ソサイエティ登録費には論文誌の閲覧有無により3,500円と500円とがありましたが,一律に3,500円とすることになりました.現在,500円で追加ソサイエティ登録をされている会員におかれましては,2019年度以降も追加ソサイエティを御希望になる場合は,2019年2月4日以降,マイページから翌年度ソサイエティの追加登録申請をお願い致します.

○グループ扱いの5%割引廃止について

 グループ扱いの場合,会員の基本年会費が5%割引となっておりましたが,本制度を廃止し,代わりにグループ扱い責任者には本会から事務手数料をお支払い致します.詳細は,グループ扱いに関する細則を御覧下さい.

http://www.ieice.org/jpn/about/kitei/groupatsukai.pdf

○初年度年会費の一律化について

 2019年4月入会者から初年度年会費が入会時期によらず一律化となります.例えば国内個人会員の場合,どの月に入会されても,正員13,000円,学生員4,500円となります.

○学生員申請について

 2019年4月以降も学生員として継続される場合は,2019年2月4日以降,マイページから学生員申請手続きをお願い致します.

○社会人学生の取扱いについて

 2019年度から社会人学生の会員種別は「正員」となります.また,社会人学生の方は学生員申請が不受理となりますので,あらかじめ御了承下さい.

○年会費等の過払いにおける返金手続きについて

 年会費等に過払いがあった場合,原則として翌年度以降の年会費等に充当させて頂き,返金は行いません.ただし,任意退会時には,手数料3,000円を控除して残額がある場合,その残額を返金致します.

○会員資格喪失条件の変更について

 これまでは会員資格を喪失する会費の滞納期間は2年としておりましたが,今後は滞納が1年で会員資格が喪失となります.2018年度年会費等の納入がお済みでない方は,お早めに納入下さい.

○和英論文誌のPPV(pay-per-view)の料金改正について

 これまで和英論文誌のPPVの料金は3,000円(税別)でしたが,2019年度から1,500円(税別)に変更となります.

電子情報通信学会各研究会開催案内

第一種研究会

2019年1月10日~2月1日

開催プログラムは変更になることがあります.

最新情報は学会ホームページのイベント日程等で御確認下さい.

http://www.ieice.org/event/workshops.php

◎基礎・境界ソサイエティ

(技術研究報告の電子化に向けた取組みのため,一部の研究会で参加費をお支払頂くことになりました.詳しくはhttps://www.ieice.org/ess/ESS/gihou-trial-ess2018.htmlを御参照下さい.)

表

◎NOLTAソサイエティ

(技術研究報告の電子化に向けた取組みのため,全ての研究会で参加費をお支払頂くことになりました.詳しくは,https://www.ieice.org/nolta/news_letter/gihou-trial-nls2018.htmlを御参照下さい.)

表

◎通信ソサイエティ

(全ての研究会で参加費をお支払頂いております.詳しくはhttps://www.ieice.org/cs/jpn/kensen/special/e_gihou/e_gihou.htmlを御参照下さい.)

表

表

◎エレクトロニクスソサイエティ

(技術研究報告の電子化に向けた取組みのため,全ての研究会で参加費をお支払頂くことになりました.詳しくはhttps://www.ieice.org/es/jpn/e-gihou-2018es/e-gihou-2018es.htmを御参照下さい.)

表

◎情報・システムソサイエティ

(全ての研究会で参加費をお支払頂くことになりました.詳しくはhttps://www.ieice.org/iss/jpn/notice/e_gihou.htmlを御参照下さい.)

表

表

◎ヒューマンコミュニケーショングループ

(技術研究報告の電子化に向けた取組みのため,一部の研究会で参加費をお支払頂くことになりました.詳しくはhttps://www.hcg-ieice.org/studygroups/techrepを御参照下さい.)

表

◇第二種研究会開催案内

表

通信ソサイエティ

通信ソサイエティ 会長 漆谷重雄

 知的環境とセンサネットワーク研究専門委員会(略称ASN)とモバイルネットワークとアプリケーション研究専門委員会(略称MoNA)を統合し,センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究専門委員会(略称SeMI)を新たに設立します.これまで,ASN研究専門委員会,MoNA研究専門委員会ともに重要な研究分野を担い,活発に活動を行ってきました.両研究専門委員会の主要研究分野・トピックスはSeMI研究専門委員会に引き継がれます.SeMI研究専門委員会では,従来の研究領域に加えて「モバイルするセンサ」を柱とした新たな研究開発領域を立ち上げます.スマートフォン,コネクテッドカー,IoT等の技術分野を牽引する研究会において,活発な研究発表や議論が行われていくものと大いに期待しています.通信ソサイエティは,各研究専門委員会による研究会活動を通じて,情報通信分野並びに関連する学際的研究分野の発展と人材育成に貢献していく所存です.会員の皆様には研究会への積極的な参加をお願い致します.

――研究専門委員会新設――

●センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究専門委員会(SeMI)

委員長 石原 進(静岡大)

副委員長 山本高至(京大),門田和也(日立)

 知的環境とセンサネットワーク研究専門委員会(ASN研専)とモバイルネットワークとアプリケーション研究専門委員会(MoNA研専)を統合し,センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究専門委員会(Sensor Network and Mobile Intelligence, SeMI)を新たに設立することとしました.SeMI研専は,従来のユビキタスセンサネットワークやモバイルネットワークといった研究開発領域に加え,新たに「モバイルセンサ」を柱とした研究開発領域を牽引します.具体的には,センシングに関する各種技術の研究開発はもちろんのこと,コネクテッドカーやUAV,ウェアラブル,ロボットといったモビリティ技術,収集されたセンサデータから価値ある知識を抽出するためのモバイル・ユビキタスコンピューティング技術を研究開発の対象とします.更には,ネットワーク技術によりセンシング,モビリティ,コンピューティングを結びつけることで「インテリジェントな環境」を構築することができ,そこから生み出されるアプリケーションについても発表・議論できる場を提供致します.

 会員の皆様の積極的な御参加と交流をお願いする次第です.特に,産業との複合領域の研究開発を推進し,M2M,行動支援,農林漁業,建築・土木,交通,発送電,医療・健康,エンターテイメント等の諸分野で実用化を進めている企業・研究機関・自治体等の方々の御参加をお待ちしております.研究会は,5月,7月,11月,1月,3月に開催致します.また,2019年4月22日に早稲田大学にて第二種研究会を開催致します.多数の専門委員・幹事からの発表を予定しており,皆様にSeMI研専を知って頂く良い機会と存じますので奮って御参加頂けると幸いです.

 なお,本研究専門委員会で取り扱う主要分野は以下のとおりです.

1.センシング

2.モビリティ

3.モバイル・ユビキタスコンピューティング

4.センサ・アドホック・モバイルネットワーク

5.アプリケーション

英文名称

Sensor Network and Mobile Intelligence(略称SeMI)

【問合先・連絡先】

幹事 西尾理志(京大),齊藤隆仁(NTTドコモ)

E-mail:semi-sec@mail.ieice.org

◎最新情報は,下記URLを御覧下さい.

http://www.ieice.org/~semi/

――2019年度各研究会(第一種)開催予定――

 研究会の発表申込・聴講参加等に御活用下さい.なお,開催日や会場・テーマなど変更されることがありますので,詳細な情報は各研究会のWebページや開催スケジュールで御確認下さい.

〔発表申込方法〕発表を御希望の方は研究会発表申込(Webによる申込み)ページ(http://www.ieice.org/jpn/ken/kenmoushikomi.html)を御利用下さい.また,発表申込締切日は各研究会ごとに設定しておりますので,御注意下さい.

――基礎・境界ソサイエティ/NOLTAソサイエティ――

回路とシステム(CAS)

4月休会

5月休会

6月東北(岩手):システムと信号処理及び一般

7月休会

8月休会

9月休会

10月東海(岐阜):一般

11月未定:システムのモデリングと制御・検証・最適化の手法,機械学習的アプローチ及び一般

12月未定:学生・若手研究会

1月23日(木),24日(金)東京(機械振興会館):学生セッション,一般

2月休会

3月5日(木),6日(金)未定:ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理回路,無線LAN/PAN,一般

情報理論(IT)

4月休会

5月未定:情報セキュリティ,情報理論,情報ハイディング,一般

6月休会

7月未定:フレッシュマンセッション,一般

8月休会

9月未定:誤り訂正符号,一般(「誤り訂正符号のワークショップ」と併催)

10月休会

11月未定:若手研究者のための講演会

12月休会

1月未定:無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論及び一般

2月休会

3月未定:IT・ISEC・WBS合同研究会

信頼性(R)

4月休会

5月東海:ソフトウェアの信頼性,信頼性一般

6月東京:信頼性一般

7月北海道:信頼性理論,通信ネットワークの信頼性,信頼性一般

8月22日(木),23日(金)北海道:光部品・電子デバイス実装・信頼性,一般(OECC報告)

9月休会

10月九州:情報通信システムの信頼性,信頼性一般

11月関西:半導体と電子デバイスの信頼性,信頼性一般

12月東京:信頼性国際規格,保全性,信頼性一般

1月休会

2月東海:機構デバイスの信頼性,計算機システムの信頼性,信頼性一般

3月休会

超音波(US)

4月東京(電通大):超音波・非線形音響

5月20日(月)東京(機械振興会館):超音波

6月東京(神奈川大):超音波・医用超音波・アコースティックイメージング

7月東京(東大):超音波・物性

8月東京(東工大):超音波・水中音響

9月休会

10月東北(東北大):超音波

11月東海(静岡大):超音波

12月東京(日大):超音波・強力超音波

1月関西(関西大):応用/電気音響・超音波

2月東京:超音波・アコースティックイメージング・非破壊検査

3月休会

応用音響(EA)

4月休会

5月休会

6月休会

7月北海道:応用/電気音響,聴覚,建築音響,音響教育,一般

8月東北(東北大):応用/電気音響,聴覚,一般

9月休会

10月東京(NHK):応用/電気音響,一般

11月北陸:応用/電気音響,聴覚,コンテンツ処理,電子透かし,一般

12月九州:応用/電気音響,一般

1月関西(関西大):電気/応用音響,超音波,一般

2月休会

3月未定:電気/応用音響,信号処理,音声,一般

非線形問題(NLP)

4月休会

5月九州(大分):一般

6月信越(新潟):一般

7月休会

8月休会

9月四国(高知):一般

10月東海(岐阜):一般

11月休会

12月休会

1月九州(沖縄):一般

2月休会

3月未定:一般

VLSI設計技術(VLD)

4月休会

5月未定:システム設計及び一般

6月休会

7月東北(岩手):システムと信号処理及び一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月未定:デザインガイア

12月休会

1月東京(慶大):FPGA応用及び一般

2月休会

3月九州(沖縄):シリコンオンシステムを支える設計技術

情報セキュリティ(ISEC)

4月休会

5月17日(金)東京(機械振興会館):一般

6月休会

7月四国:一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月未定:一般

12月休会

1月休会

2月休会

3月未定:一般

信号処理(SIP)

4月休会

5月未定:医療・介護・福祉・健康・スポーツのための信号処理・画像処理

6月未定:システムと信号処理及び一般

7月東北(東北大):数理,学習,信号処理一般(画像・音声音響・通信・実現システム・基礎等)

8月休会

9月休会

10月休会

11月休会

12月休会

1月中国(広島市大):無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論及び一般

2月休会

3月未定:音声,応用/電気音響,信号処理,一般

ワイドバンドシステム(WBS)

4月休会

5月未定:符号化,変復調,信号処理技術及び一般

6月休会

7月未定:ワイドバンドシステム,ヘルスケア・医療情報通信技術,ポスター講演及び一般

8月休会

9月休会

10月未定:光無線通信,ポスター講演及び一般

11月休会

12月未定:ITS通信,高信頼制御通信,レーダ・センシング技術,ポスター講演及び一般

1月休会

2月休会

3月未定:IT・ISEC・WBS合同研究会

システム数理と応用(MSS)

4月休会

5月休会

6月休会

7月東北(岩手大):システムと信号処理及び一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月未定:システムのモデリングと制御・検証・最適化の手法,機械学習的アプローチ及び一般

12月休会

1月未定:システムのモデリングと制御・検証・最適化の手法,機械学習的アプローチ及び一般

2月休会

3月未定:システムのモデリングと制御・検証・最適化の手法,機械学習的アプローチ及び一般,Work in Progress

思考と言語(TL)

4月休会

5月休会

6月関西(神戸学院大):言語の教育・言語と教育,思考と言語,一般

7月関西(甲南大):言語の教育・言語と教育,思考と言語,一般

8月休会

9月北海道(函館高専):言語の教育・言語と教育,思考と言語,一般

10月休会

11月休会

12月四国(愛媛大):言語の教育・言語と教育,思考と言語,一般

1月休会

2月休会

3月東京(早大):言語の教育・言語と教育,思考と言語,一般

技術と社会・倫理(SITE)

4月休会

5月休会

6月3日(月),4日(火)東京(関東学院大):知的財産,デジタルコンテンツ,一般

7月23日(火),24日(水)四国:情報セキュリティ,一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月関西:情報セキュリティ,ライフログ活用技術,ライフインテリジェンス,オフィス情報システム,一般

12月未定:情報教育,一般

1月休会

2月休会

3月未定:インターネットと情報倫理教育,一般

安全性(SSS)

4月23日(火)東京(機械振興会館):ヒューマンファクター,その他

5月休会

6月25日(火)東京(日大):交通・物流,その他

7月休会

8月27日(火)東京(機械振興会館):安全性一般

9月24日(火)東京(機械振興会館):製品安全,製造物責任,社会インフラ,エネルギー,事故調査,情報の安全性,その他

10月休会

11月休会

12月17日(火)東京(機械振興会館):機械安全,電気安全,機能安全,産業安全

1月休会

2月休会

3月17日(火)東京(機械振興会館):安全性一般

ITS(ITS)

4月休会

5月休会

6月東京:ITSポジショニング,一般

7月休会

8月休会

9月未定:交通における計測,一般

10月休会

11月休会

12月九州:ITS通信,高信頼制御通信,レーダ・センシング技術,一般

1月休会

2月北海道(北大):画像処理,一般

3月関西(京大or関西大):ITS情報処理,一般

スマートインフォメディアシステム(SIS)

4月休会

5月休会

6月九州:知的マルチメディアシステム,組込み応用システム,立体映像技術,一般

7月休会

8月休会

9月休会

10月東北:システム実現技術,近距離通信応用システム,知的マルチメディア処理システム,放送技術及び一般

11月休会

12月中国:スマートパーソナルシステム,一般

1月休会

2月休会

3月東京:ソフトコンピューティング,一般

イメージ・メディア・クオリティ(IMQ)

4月休会

5月東京:未定

6月休会

7月北海道:未定

8月休会

9月休会

10月関西:未定

11月休会

12月東京:未定

1月休会

2月休会

3月九州:未定

高信頼制御通信(RCC)

4月休会

5月30日(木),31日(金)東京(東京ビッグサイト):制御通信に関するすべてのトピックス,ヘルスケア・医療情報通信

6月休会

7月10日(水)~12日(金)関西(阪府大):制御通信に関するすべてのトピックス,無線分散ネットワーク,M2M,D2D

8月休会

9月休会

10月休会

11月28日(木),29日(金)未定:制御通信に関するすべてのトピックス,レーダ・センシング,ITS通信

12月休会

1月23日(木),24日(金)未定:制御通信に関するすべてのトピックス

2月休会

3月休会

バイオメトリクス(BioX)

4月休会

5月北陸:バイオメトリクス,インタラクティブシステム・画像入力デバイス・方式及び一般

6月休会

7月中国or四国:セキュリティ,一般

8月休会

9月休会

10月九州:一般

11月休会

12月休会

1月休会

2月休会

3月東京:一般

複雑コミュニケーションサイエンス(CCS)

4月休会

5月休会

6月7日(金)~9日(日)信越(長岡):ネットワーク,振動・同期,一般

7月休会

8月1日(木),2日(金)北海道:ネットワークの科学,将来ネットワーク,クラウド/SDN/仮想化,コンテンツ配信・流通,一般

9月休会

10月休会

11月関西:相互作用と情報伝達・情報処理,一般

12月休会

1月休会

2月休会

3月東京:自然計算,革新的コンピューティング,一般

安全・安心な生活とICT(ICTSSL)

4月休会

5月30日(木),31日(金)北海道:一般

6月休会

7月16日(火),17日(水)東北:防災,一般

8月休会

9月休会

10月17日(木),18日(金)九州(別府B-con Plaza):通信システム,一般

11月休会

12月休会

1月23日(木),24日(金)東京(機械振興会館):学生セッション,一般

2月休会

3月休会

ハードウェアセキュリティ(HWS)

4月11日(木),12日(金)未定:ハードウェアセキュリティ,一般

5月休会

6月休会

7月23日(火),24日(水)四国(高知工科大):ハードウェアセキュリティ,一般

8月休会

9月休会

10月28日(月)未定:ハードウェアセキュリティ,一般

11月休会

12月休会

1月休会

2月26日(水)~28日(金)九州(沖縄青年会館):ハードウェアセキュリティ,一般

3月休会

――通信ソサイエティ――

アンテナ・伝播(A・P)

4月休会

5月16日(木),17日(金)関西(有馬温泉):一般

6月20日(木)東京(機械振興会館):一般

7月17日(水)~19日(金)東北(東北大):一般,電波伝搬,リモートセンシング,衛星通信

8月22日(木),23日(金)北海道(北海学園大):一般

9月19日(木),20日(金)東京(JAXA):一般,マイクロ波・ミリ波

10月17日(木),18日(金)関西(阪大):一般

11月20日(水)~22日(金)九州(佐賀大):一般,無線通信

12月12日(木)東京(機械振興会館):一般

1月16日(木),17日(金)四国(香川):一般,電波伝搬,電力伝送

2月20日(木),21日(金)東海(静岡):一般,企業特集

3月12日(木),13日(金)北陸:一般

宇宙・航行エレクトロニクス(SANE)

4月東京(防衛大):レーダ・EW技術及び一般

5月休会

6月東京(JAXA相模原):衛星技術,宇宙科学・応用,及び一般

7月東北(東北大):地下電磁計測ワークショップ

8月東京(電子航法研):航法・交通管制及び一般

9月休会

10月関西(阪工大):レーダ信号処理,リモートセンシング及び一般

11月海外:(KIOST(韓国)):ICSANE2019

12月休会

1月九州(長崎市美術館):測位・航法,レーダ及び一般

2月未定:衛星応用技術及び一般

3月休会

衛星通信(SAT)

4月休会

5月未定:一般

6月休会

7月東北(東北大):一般

8月東海(名大):一般

9月休会

10月10日(木),11日(金)九州(福岡市):一般

11月休会

12月休会

1月休会

2月未定:一般

3月休会

環境電磁工学(EMCJ)

4月九州(那覇):一般

5月関西(姫路):一般

6月休会

7月東京:一般

8月休会

9月休会

10月東北:一般

11月東京:一般

12月東海:一般

1月四国:一般

2月休会

3月東京:一般

ネットワークシステム(NS)

4月18日(木),19日(金)九州(天文館ビジョンホール):トラヒック,NW評価,性能,リソース管理・制御,トラヒックエンジニアリング,NW信頼性・レジリエンシ,ネットワークインテリジェンス・AI,一般

5月16日(木),17日(金)東京(工学院大):高度プロトコル・ネットワーキング技術(IP及び高位レイヤルーチング・フィルタリング,マルチキャスト,品質・経路制御,IPNWの利用技術(P2P,P4P,オーバレイ,SIP,NGN),ネットワークシステム関連技術(システム構成法,インタフェース,アーキテクチャ,ハードウェア・ソフトウェア・ミドルウェア),セキュリティ,ブロックチェーン,一般

6月13日(木),14日(金)東北(MARIOS):コア・メトロシステム,フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,イーサネット,光変復調方式,コヒーレント光通信,光増幅・中継技術,一般

7月10日(水)~12日(金)関西(阪府大):無線分散ネットワーク,M2M(Machine-to-Machine),D2D(Device-to-Device),一般

8月休会

9月5日(木),6日(金)東北(東北大):セッション管理(SIP・IMS),相互接続技術/標準化,次世代・新世代・将来ネットワーク,クラウド/データセンタネットワーク,SDN(OpenFlow等)・NFV,IPv6,機械学習のネットワーク適用,一般

10月10日(木),11日(金)東海(名工大):ネットワークアーキテクチャ(オーバレイ,P2P,ユビキタスNW,スケールフリーNW,アクティブNW,NGN・新世代NW,IoT,エッジコンピューティング),次世代パケットトランスポート(高速Ethernet,IP over WDM,マルチサービスパケット技術,MPLS),グリッド,一般

11月14日(木),15日(金)関西(神戸大):ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,ブロックチェーン,セキュリティ,ネットワークインテリジェンス・AI,一般

12月19日(木),20日(金)四国(徳島大):マルチホップ/リレー/協調,耐災害無線ネットワーク,センサ・メッシュネットワーク,アドホックネットワーク,D2D・M2M,無線ネットワークコーディング,ハンドオーバ/AP切替/接続セル制御/基地局間負荷分散/モバイルNW動的再構成,QoS・QoE保証/無線VoIP,IoT,エッジコンピューティング,一般

1月16日(木),17日(金)九州(福岡):NWソフトウェア(ソフトウェアアーキテクチャ,ミドルウェア),NWアプリケーション,SOA/SDP,NGN/IMS/API,分散制御・ダイナミックルーチング,グリッド,NFV,IoT,NW及びシステム信頼性,NW及びシステム評価,一般

2月休会

3月5日(木),6日(金)九州(ロイヤルホテル残波岬):一般

情報ネットワーク(IN)

4月休会

5月9日(木),10日(金)東京:アドホック・センサネットワーク・MANET,M2M・IoT通信制御,無線LAN(Wi-Fi)及び一般

6月13日(木),14日(金)関西(京都):ホームネットワーク,グリーン・省電力ICT,スマートグリッド,災害対策・障害対策・BCP,クラウド/データセンタネットワーク,及び一般

7月休会

8月1日(木),2日(金)北海道:次世代・新世代・将来ネットワーク,クラウド/データセンタネットワーク,SDN(OpenFlow等)・NFV,IPv6,オーバレイネットワーク・P2P・コンテンツ配信・流通,TCP/IP,BGP,DNS,HTTP/2,ルーチング,スイッチング,トラヒックエンジニアリング,及び一般

9月5日(木),6日(金)東北(東北大):セッション管理(SIP・IMS),相互接続技術/標準化,次世代・新世代・将来ネットワーク,クラウド/データセンタネットワーク,SDN(OpenFlow等)・NFV,IPv6,機械学習のネットワーク適用,及び一般

10月17日(木),18日(金)九州(大分):ネットワーク信頼性技術,セキュリティ・プライバシー保護技術,認証/ID管理,Webサービス/SOA/ROA基盤,ソーシャルネットワーク(SNS),サイバー攻撃対策,災害対策・障害対策,レジリエンス,及び一般

11月14日(木),15日(金)九州(福岡):M2M・IoT通信制御,自己組織化・自律分散制御,車載ネットワーク,車々間/路車間通信・ITS,ビッグデータ解析・サイバーフィジカルシステム(CPS),セキュリティ・プライバシー保護技術,ソーシャルネットワーク(SNS),サイバー攻撃対策,及び一般

12月19日(木),20日(金)中国(広島):クラウド/データセンタネットワーク,SDN(OpenFlow等)・NFV,IPv6,オーバレイネットワーク・P2P・性能評価とシミュレーション,品質(QoS・QoE)制御,輻輳制御,トラヒック・フロー制御,コンテンツ配信・流通,ICN・CCN・NDN,BGP,DNS,HTTP/2,ルーチング,トラヒックエンジニアリング,機械学習のネットワーク適用,及び一般

1月23日(木),24日(金)東海(愛知):コンテンツ配信/流通,ソーシャルネットワーク(SNS),データ分析・処理基盤,ビッグデータ及び一般

2月休会

3月5日(木),6日(金)九州(沖縄残波岬ロイヤルホテル):一般

通信方式(CS)

4月18日(木),19日(金)未定:5G時代のアプリケーション,ネットワークサービス,サービス品質,SDN(Software-Defined Networking),NFV(Network Functions Virtualization),ネットワーク仮想化,クラウド,コンテンツ配信,一般

5月休会

6月休会

7月4日(木),5日(金)未定:次世代ネットワーク,アクセスネットワーク,ブロードバンドアクセス方式,電力線通信,無線通信方式,符号化方式,一般(学生セッション,年間表彰者招待講演を含む)

8月休会

9月5日(木),6日(金)東北(東北大):ポストIPネットワーキング,次世代・新世代ネットワーク(NGN/NWGN),ネットワークコーディング,セッション管理(SIP・IMS),相互接続技術/標準化,ネットワーク構成管理及び一般

10月休会

11月未定:ブロードバンドアクセス,ホームネットワーク,ネットワークサービス,通信利用アプリケーション,一般

12月未定:画像符号化,通信・ストリーム技術,放送技術,一般

1月16日(木),17日(金)未定:コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網(OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,ブロードバンドアクセス方式,光映像配信,一般

2月休会

3月5日(木),6日(金)未定:ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,無線LAN/PAN,一般

電子通信エネルギー技術(EE)

4月休会

5月未定:スイッチング電源,家庭向け情報通信機器のエネルギー技術,照明,一般

6月休会

7月未定:エネルギー技術,半導体電力変換,一般

8月休会

9月休会

10月未定:電力変換技術,無線電力伝送,一般

11月未定:エネルギー技術,半導体電力変換,電池,電気化学デバイス,材料,一般

12月休会

1月未定:回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連,一般

2月休会

3月未定:エネルギー技術,一般

光通信システム(OCS)

4月休会

5月13日(月)東京(機械振興会館):光信号処理,光通信用新機能デバイス,光集積回路,光アクティブデバイス,光パッシブデバイス,光モジュール・実装,光測定技術,光通信用LSI,一般(OFC報告)

6月20日(木),21日(金)東北(盛岡):光増幅器・光中継装置,光/電気クロスコネクト・OADM,光/電気多重・分離,光送受信機,光端局装置,ディジタル信号処理・誤り訂正,光通信計測,データコム用光通信機器,コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網(OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,一般

7月休会

8月29日(木),30日(金)北海道:通信用光ファイバ,光ファイバコード・ケーブル,機能性光ファイバ,空間分割多重(SDM)光ファイバ技術,光接続・コネクタ・配線技術,光インタコネクション,光線路保守監視・試験技術,光ファイバ測定技術,一般

9月休会

10月17日(木),18日(金)九州(鹿児島):光信号処理,光通信用新機能デバイス,光集積回路,光アクティブデバイス,光パッシブデバイス,光モジュール・実装,光測定技術,光通信用LSI,一般

11月11日(月)東京(機械振興会館):一般(ECOC報告)

11月21日(木),22日(金)中国(山口):光変復調方式,ディジタル信号処理アルゴリズム,コヒーレント光通信,光増幅・中継技術,非線形・偏波技術,空間・可視光伝送,量子通信・暗号化技術,空間分割多重(SDM)伝送技術,光増幅器・光中継装置,光/電気クロスコネクト・OADM,光/電気多重・分離,光送受信機,光端局装置,ディジタル信号処理・誤り訂正,光通信計測,データコム用光通信機器,一般

12月休会

1月16日(木),17日(金)未定:コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網(OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,一般

2月27日(木),28日(金)九州(沖縄):通信用光ファイバ,光ファイバコード・ケーブル,機能性光ファイバ,空間分割多重(SDM)光ファイバ技術,光接続・コネクタ・配線技術,光インタコネクション,光線路保守監視・試験技術,光ファイバ測定技術,一般

3月休会

無線通信システム(RCS)

4月18日(木),19日(金)北海道(登別):鉄道,車々間・路車間通信,無線アクセス技術,一般

5月16日(木),17日(金)東京(慶大):アドホック・センサネットワーク・MANET,モバイルネットワーク,M2M通信制御,無線LAN(Wi-Fi),IEEE802.15(ZigBee)及び一般

6月19日(水)~21日(金)九州(沖縄):初めての研究会,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般

7月10日(水)~12日(金)関西(阪府大):無線分散ネットワーク,M2M(Machine-to-Machine),D2D(Device-to-Device),一般

8月22日(木),23日(金)東海(名大):移動衛星通信,放送,誤り訂正,無線通信一般

9月休会

10月24日(木),25日(金)東京(横須賀リサーチパーク):無線通信方式,無線通信システム,標準化,将来システム及び一般

11月20日(水)~22日(金)九州(佐賀大):アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般

12月19日(木),20日(金)四国(徳島大):マルチホップ/リレー/協調,耐災害無線ネットワーク,センサ・メッシュネットワーク,アドホックネットワーク,D2D・M2M,無線ネットワークコーディング,ハンドオーバ/AP切替/接続セル制御/基地局間負荷分散/モバイルNW動的再構成,QoS・QoE保証/無線VoIP,一般

1月23日(木),24日(金)中国(広島):無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論及び一般

2月休会

3月4日(水)~6日(金)東京(東工大):移動通信ワークショップ

コミュニケーションクオリティ(CQ)

4月18日(木),19日(金)関西(阪大):SDN(Software-Defined Networking),NFV(Network Functions Virtualization),ネットワーク仮想化,クラウド,サービス品質,コンテンツ配信,一般

5月30日(木),31日(金)中国(広島市大):無線伝送効率,無線伝送品質,MIMO・ダイバーシチ・マルチプレキシング,無線リソース割当,クロスレイヤ技術,一般

6月休会

7月18日(木),19日(金)信越(新潟大):QoEとQoSの評価・計測・制御,一般

8月22日(木),23日(金)北海道(函館アリーナ):無線通信のQoS・QoE,無線リソース割当,クロスレイヤ技術,無線サービスの品質,無線伝送品質,M2M・IoT・無線センサネットワーク,無線LAN,アドホックネットワーク,クラウド無線アクセスネットワーク,一般

9月休会

10月休会

11月14日(木),15日(金)関西(神戸大):ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,及び一般

12月休会

1月16日(木),17日(金)東京(NHK):映像/音声サービスの品質,メディア品質,ネットワークの品質・QoS制御,災害時のネットワークとコミュニケーション,ユーザ行動,機械学習,一般

2月休会

3月九州:五感メディア,食メディア,マルチメディア,メディアエクスペリエンス,映像符号化,イメージメディアの品質,ネットワークの品質及び信頼性,一般

フォトニックネットワーク(PN)

4月26日(金)東京:フォトニックネットワーク関連技術,一般

5月休会

6月20日(木),21日(金)東北(MALIOS):フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,光増幅器・光中継装置,光/電気クロスコネクト・OADM,光/電気多重・分離,光送受信機,光端局装置,ディジタル信号処理・誤り訂正,光通信計測,データコム用光通信機器,コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網(OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,一般

7月休会

8月北海道:フォトニックネットワーク関連技術,一般

9月休会

10月休会

11月14日(木),15日(金)東京:エラスティックネットワーク,フレキシブルネットワーク,光ネットワーク制御・プロトコル,トランスポートSDN,IPバックボーン,空間多重(SDM),モード多重,光ネットワークデバイス,JPNモデル,EXAT及び一般

12月休会

1月関西:フォトニックNW・デバイス,フォトニック結晶,ファイバとその応用,光集積回路,光導波路素子,光スイッチング,導波路解析,マイクロ波・ミリ波フォトニクス,及び一般

2月休会

3月九州:フォトニックネットワーク関連技術,一般

光ファイバ応用技術(OFT)

4月休会

5月16日(木),17日(金)関西(阪府大):一般(一般セッション及び学生ポスターセッション)

6月休会

7月休会

8月29日(木),30日(金)北海道:通信用光ファイバ,光ファイバコード・ケーブル,機能性光ファイバ,空間分割多重(SDM)光ファイバ技術,光接続・コネクタ・配線技術,光インタコネクション,光線路保守監視・試験技術,光ファイバ測定技術,光ファイバ線路構成部品,光信号処理,光ファイバ型デバイス,光測定器,レーザ加工,ハイパワーレーザ光輸送,光給電,一般

9月休会

10月11日(木),12日(金)信越(新潟):一般

11月21日(木),22日(金)中国(海峡メッセ下関):放送システム,CATV,放送素材伝送システム,伝送路符号化,情報源符号化,HDTV及びUHDTV,放送通信連携,光ファイバ配線敷設・保守運用技術,光ファイバ特性測定,光ファイバ特性解析,光ケーブル・光コード,各種用途光ファイバ,光増幅器・光中継装置,光/電気クロスコネクト・OADM,光/電気多重・分離,光送受信機,光端局装置,ディジタル信号処理・誤り訂正,光通信計測,データコム用光通信機器,光変復調方式,ディジタル信号処理アルゴリズム,コヒーレント光通信,光増幅・中継技術,非線形・偏波技術,空間・可視光伝送,量子通信・暗号化技術,空間分割多重(SDM)伝送技術,一般

12月休会

1月16日(木),17日(金)東海(愛知):一般

2月27日(木),28日(金)九州(沖縄):光波センシング,光波制御・検出,光計測,ニューロ,光ファイバ(ホーリーファイバ,マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術,光ファイバ計測応用,通信用光ファイバ,光ファイバコード・ケーブル,機能性光ファイバ,空間分割多重(SDM)光ファイバ技術,光接続・コネクタ・配線技術,光インタコネクション,光線路保守監視・試験技術,光ファイバ測定技術,一般

3月休会

情報通信マネジメント(ICM)

4月休会

5月23日(木),24日(金)関西(阪大):サービス管理,運用管理技術,及び一般

6月休会

7月11日(木),12日(金)未定:管理機能,理論・運用方法論,及び一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月14日(木),15日(金)関西(神戸大):ネットワーク管理,ネットワーク品質,及び一般

12月休会

1月23日(木),24日(金)九州:ライフログ活用技術,オフィス情報システム,ビジネス管理,一般

2月休会

3月2日(月),3日(火)未定:エレメント管理,管理機能,理論・運用方法論,及び一般

インターネットアーキテクチャ(IA)

4月休会

5月休会

6月7日(木),8日(金)東北(東北大):インターネットセキュリティ,一般

7月休会

8月休会

9月北海道(北大):インターネット運用・管理,一般

10月未定:ネットワーク研究開発テストベッド運用・利用,一般

11月海外:IA2019 Workshop on Internet Architecture and Applications 2019

11月未定:学生セッション,一般

12月未定:性能評価とシミュレーション,信頼性技術,スループットやトラヒックの計測,品質(QoS)制御,輻輳制御,トラヒック・フロー制御,オーバレイネットワーク・P2P,IPv6,マルチキャスト,ルーチング,DDoS及び一般

1月24日(金)東京:センサネットワーク,IoT,M2M,一般

2月休会

3月未定:インターネットと情報倫理教育,一般

スマート無線(SR)

4月休会

5月東京(東京ビッグサイト):技術展示

6月休会

7月10日(水)~12日(金)関西(大阪):無線分散ネットワーク,M2M(Machine-to-Machine),D2D(Device-to-Device),IoT(Internet of Things),及び一般

8月休会

9月休会

10月海外:SmartCom2019

11月休会

12月休会

1月未定:活性化,一般

2月休会

3月4日(水)~6日(金)東京(東工大):移動通信ワークショップ

短距離無線通信(SRW)

4月休会

5月休会

6月10日(月)東京(アンリツ):WLAN,WPAN,Ad-hoc関連技術,ミリ波通信,一般

7月休会

8月26日(月)東海(南山大):Network,MAC,センサ関連技術,ミリ波通信,一般

9月休会

10月休会

11月5日(火),6日(水)東京(構造計画研):IoTセンシングワークショップ

12月休会

1月13日(月)東京:WLAN,WPAN,センサネットワーク関連技術,ミリ波通信,一般

2月休会

3月4日(水)~6日(金)東京(東工大):移動通信ワークショップ

ヘルスケア・医療情報通信技術(MICT)

4月休会

5月東京:高信頼制御通信,ヘルスケア・医療情報通信技術,一般

6月休会

7月未定:ポスター講演,ワイドバンドシステム,ヘルスケア・医療情報通信技術,一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月未定:ヘルスケア・医療情報通信技術,医用画像,一般

12月休会

1月未定:医療,健康,スポーツのための技術,一般

2月休会

3月未定:ヘルスケア・医療情報通信技術,生体・環境電磁工学,一般

無線電力伝送(WPT)

4月東京:マイクロ波,無線電力伝送技術・一般

5月休会

6月東京:無線電力伝送技術・一般

7月未定:EMC,光応用電磁界計測,無線電力伝送・一般

8月休会

9月休会

10月未定:電力変換技術,無線電力伝送技術,電気自動車・一般

11月休会

12月東京:無線電力伝送・一般

1月16日(木),17日(金)未定:アンテナ・電波伝搬,無線電力伝送・一般

2月休会

3月6日(金),7日(土)関西(京大):無線電力伝送技術・SPS技術・一般

センサネットワークとモバイルインテリジェンス(SeMI)

【新設】

4月休会

5月23日(木),24日(金)九州(奄美市社会福祉センター):知的環境と防災・減災,スマート社会,5G,モバイルアプリケーション,ユビキタスサービス,モバイル分散クラウド,ITS,及び一般

6月休会

7月24日(水)~26日(金)未定:無線分散ネットワーク,M2M(Machine-to-Machine),D2D(Device-to-Device),IoT(Internet of Things),モバイルネットワーク,モバイルアプリケーション,及び一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月未定:IoTセンシング技術,アプリケーション指向ネットワークデザイン,及び一般

12月休会

1月未定:知的環境,センサネットワーク,モバイルネットワーク,機械学習,及び一般

2月休会

3月未定:一般

――エレクトロニクスソサイエティ――

機構デバイス(EMD)

4月休会

5月17日(金)東北(東北大):一般

6月14日(金)東京(機械振興会館):一般

7月26日(金)東京(機械振興会館):放電・EMC/一般

8月未定:光部品・電子デバイス実装・信頼性,及び一般

9月休会

10月18日(金)東京(NTT):一般

11月未定:国際セッションIS-EMD2018

12月13日(金)東京(機械振興会館):一般

1月17日(金)東京(田中貴金属):一般

2月14日(金)東海(静岡大):機構デバイスの信頼性,信頼性一般

3月6日(金)東京(千葉工大):ショートノート(卒論・修論特集)

磁気記録・情報ストレージ(MRIS)

4月休会

5月休会

6月13日(木),14日(金)東北(東北大):記録システム+一般

7月5日(金)東京(工学院大):固体メモリ・媒体+一般

8月休会

9月休会

10月17日(木),18日(金)九州(九大):ヘッド・スピントロニクス+一般

11月休会

12月5日(木),6日(金)四国(愛媛大):信号処理+一般

1月休会

2月休会

3月6日(金)東海(名大):光記録・磁気記録+一般

超伝導エレクトロニクス(SCE)

4月19日(金)東京(機械振興会館):SQUID・高周波・計測技術及び応用,一般

5月休会

6月休会

7月17日(水)東京(機械振興会館):デバイス関係,薄膜,一般

8月休会

9月休会

10月9日(水)東京(機械振興会館):検出基盤技術及び応用,一般

11月休会

12月休会

1月24日(金)東京(機械振興会館):デジタル・高周波応用,一般

2月休会

3月休会

電子ディスプレイ(EID)

4月休会

5月休会

6月休会

7月東京:SID’19報告会

8月東京:ディスプレイ一般

9月休会

10月東京:画像技術,VR/AR,ヒューマンファクタ関連,その他一般

11月未定:高臨場感ディスプレイフォーラム

12月未定:シリコン関連材料の作製と評価,及びディスプレイ技術

1月中国(鳥取大):発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会

2月休会

3月休会

電子デバイス(ED)

4月東北(山形大):有機デバイス,酸化物デバイス,一般

5月16日(木),17日(金)東海(静岡大):機能性デバイス材料・作製・特性評価及び関連技術

6月休会

7月休会

8月東京:センサ,MEMS,一般

9月休会

10月九州(沖縄):電子管と真空ナノエレクトロニクス及びその評価技術

11月未定:窒化物半導体・光電子デバイス・材料,関連技術及び一般

12月東北(東北大):ミリ波・テラヘルツ波デバイス・システム

1月東京:化合物半導体IC及び超高速・超高周波デバイス/マイクロ波一般

2月休会

3月休会

電子部品・材料(CPM)

4月休会

5月16日(木),17日(金)東海(静岡大):機能性デバイス材料・作製・特性評価及び関連技術

6月休会

7月休会

8月北海道(北見工大):電子部品・材料,一般

8月未定:光部品・電子デバイス実装技術・信頼性,及び一般

9月休会

10月東京:光記録技術・電子材料,一般

10月未定:機能性材料(半導体,磁性体,誘電体,透明導電体・半導体,等)薄膜プロセス/材料/デバイス,一般

11月東海(静岡大):窒化物半導体光・電子デバイス,材料,関連技術,及び一般

11月未定:エネルギー技術,半導体電力変換,電池,電気化学デバイス,材料,一般

12月休会

1月休会

2月東京:電子部品材料若手ミーティング

3月休会

電磁界理論(EMT)

4月休会

5月東京:電磁界理論一般

6月休会

7月北海道(函館):光・電波ワークショップ

8月休会

9月休会

10月休会

11月未定:電磁界理論一般

12月休会

1月未定:フォトニックNW・デバイス,フォトニック結晶,ファイバとその応用,光集積回路,光導波路素子,光スイッチング,導波路解析,マイクロ波・ミリ波フォトニクス,及び一般

2月休会

3月休会

シリコン材料・デバイス(SDM)

4月九州:薄膜機能デバイス・材料・評価技術,バイオテクノロジー,及び一般

5月16日(木),17日(金)東海(静岡大):機能性デバイス材料・作製・特性評価及び関連技術

6月21日(金)東京(東京都市大):MOSデバイス・メモリ高性能化―材料・プロセス技術

7月休会

8月5日(月)~7日(水)北海道(北大):アナログ,アナデジ混載,RF及びセンサインタフェース回路,低電圧/低消費電力技術,新デバイス・回路とその応用

9月休会

10月16日(水),17日(木)東北(東北大):プロセス科学と新プロセス技術

11月7日(木),8日(金)東京:プロセス・デバイス・回路シミュレーション及び一般

12月関西(京都):シリコン関連材料の作製と評価,及びディスプレイ技術

1月東京:IEDM特集(先端CMOSデバイス・プロセス技術)

2月7日(金)東京(東大):配線・実装技術と関連材料技術

3月休会

マイクロ波(MW)

4月東京:電力伝送/マイクロ波一般

5月関西(兵庫県立大):マイクロ波/一般

6月休会

7月18日(木),19日(金)北海道(函館):光・電波ワークショップ

8月休会

9月19日(木),20日(金)東京(JAXA相模原):マイクロ波ミリ波/一般

10月東北:EMC/マイクロ波/電磁界シミュレーション/一般

11月九州:マイクロ波一般

12月東海(岐阜):計測技術/マイクロ波一般/学生発表会

1月東京:化合物半導体IC及び超高速・超高周波デバイス/マイクロ波一般

2月休会

3月中国or四国:マイクロ波集積回路/マイクロ波信号発生/マイクロ波一般

集積回路(ICD)

4月休会

5月休会

6月休会

7月休会

8月北海道:アナログ,アナデジ混載,RF及びセンサインタフェース回路,低電圧/低消費電力技術,新デバイス・回路とその応用

9月休会

10月未定:ハードウェアセキュリティ及び一般

11月未定:デザインガイア:アプリケーション・ドリブン・システム開発技術(AI実装/画像処理/アルゴリズム/アーキテクチャ)及び一般

12月未定:学生・若手研究会

1月休会

2月休会

3月未定:マイクロ波集積回路/マイクロ波一般

有機エレクトロニクス(OME)

4月九州:薄膜機能デバイス・材料・評価技術,バイオテクノロジー,及び一般

5月東京:有機薄膜,有機・バイオデバイス,一般

6月休会

7月信越(新潟):有機薄膜,有機・バイオデバイス,一般

8月休会

9月休会

10月未定:有機薄膜,有機・バイオデバイス,一般

11月東京:光機能性有機材料・デバイス,非線形現象,一般

12月東京:電池,電気化学

1月北陸:有機薄膜,有機・バイオデバイス,一般

2月休会

3月休会

光エレクトロニクス(OPE)

4月休会

5月13日(月)東京(機械振興会館):OFC報告会

6月休会

7月未定:「光・電波ワークショップ」及び一般

8月22日(木),23日(金)東北(東北大):光部品・電子デバイス実装技術・信頼性,及び一般

9月休会

10月17日(木),18日(金)九州(鹿児島):超高速伝送,変調器,分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅,WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般

11月11日(月)東京(機械振興会館):ECOC報告会

12月5日(木),6日(金)東京:半導体レーザ関連技術,パッシブデバイス技術,シリコンフォトニクス

1月休会

2月27日(木),28日(金)九州(沖縄):光波センシング,光波制御・検出,光計測,ニューロ,光ファイバ(ホーリーファイバ,マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術,光ファイバ計測応用,通信用光ファイバ,光ファイバコード・ケーブル,機能性光ファイバ,空間分割多重(SDM)光ファイバ技術,光接続・コネクタ・配線技術,光インタコネクション,光線路保守監視・試験技術,光ファイバ測定技術,一般

3月休会

レーザ・量子エレクトロニクス(LQE)

4月休会

5月13日(月)東京(機械振興会館):OFC報告会

5月30日(木),31日(金)関西or北陸:量子光学,非線形光学,超高速現象,レーザ基礎,フォトニックNW・デバイス,フォトニック結晶,光集積回路,光スイッチング,及び光デバイス全般

6月休会

7月休会

8月22日(木),23日(金)東北(東北大):受光素子,変調器,光部品・電子デバイス実装・信頼性,及び一般

9月休会

10月17日(木),18日(金)九州(鹿児島):超高速伝送・変復調・分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅・WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般

11月11日(月)東京(機械振興会館):ECOC報告会

11月未定:窒化物半導体光・電子デバイス・材料,関連技術,及び一般

12月5日(木),6日(金)東京:半導体レーザ関連技術,パッシブデバイス技術,シリコンフォトニクス

1月休会

2月休会

3月休会

エレクトロニクスシミュレーション(EST)

4月休会

5月17日(金)東海(名工大):シミュレーション技術,一般

6月休会

7月18日(木),19日(金)北海道(函館市):光・電波ワークショップ

8月休会

9月休会

10月17日(木),18日(金)東北:シミュレーション技術・EMC,マイクロ波,電磁界シミュレーション,一般

11月休会

12月休会

1月16日(木),17日(金)関西:光-無線融合NW,新周波数(波長)帯デバイス,フォトニックNW・デバイス,フォトニック結晶,ファイバとその応用,光集積回路,光導波路素子,光スイッチング,導波路解析,一般

2月休会

3月休会

マイクロ波・ミリ波フォトニクス(MWP)

4月休会

5月東京:MWP一般

6月休会

7月北海道:MWP一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月東京:デバイス

12月休会

1月関西:インフラ

2月休会

3月休会

テラヘルツ応用システム(THz)

12月未定:ミリ波・テラヘルツ波デバイス・システム

シリコンフォトニクス(SIPH)

12月6日(木),7日(金)未定:半導体レーザ関連技術,パッシブデバイス技術,シリコンフォトニクス

――情報・システムソサイエティ――

MEとバイオサイバネティックス(MBE)

4月休会

5月信越(新潟大):ME,一般

6月北海道(北大):ME,一般

7月四国(徳島大):ME,一般

8月休会

9月休会

10月東北(東北大):ME,一般

11月休会

12月関西or東海:ME,一般

1月九州:ME,一般

2月休会

3月東京(電通大):ME,一般

ライフインテリジェンスとオフィス情報システム(LOIS)

4月休会

5月未定:ライフログ活用技術,オフィス情報システム,グループウェアとネットワークサービス,セキュリティ心理学とトラスト,ほか関連テーマ

6月休会

7月未定:ライフログ活用技術,オフィス情報システム,文書ディジタル化の初期段階,一般

8月休会

9月未定:マルチメディア通信/システム,ライフログ活用技術,IP放送/映像伝送,メディアセキュリティ,一般,ほか関連テーマ

10月休会

11月未定:情報セキュリティ,ライフログ活用技術,ライフインテリジェンス,オフィス情報システム,一般

12月休会

1月未定:ライフログ活用技術,オフィス情報システム,ビジネス管理,一般

2月休会

3月九州(沖縄):ライフログ活用技術,オフィスインフォメーションシステム,ライフインテリジェンス,及び一般

画像工学(IE)

4月休会

5月休会

6月未定:画像処理・符号化及び一般

7月休会

8月休会

9月未定:マルチメディア通信/システム,ライフログ活用技術,IP放送/映像伝送,メディアセキュリティ,一般

10月休会

11月未定:プロセッサ,DSP,画像処理技術及び一般

12月未定:画像符号化,通信・ストリーム技術,一般

1月休会

2月北海道:ITS画像処理,映像メディア,視覚及び一般

3月未定:未定

言語理解とコミュニケーション(NLC)

4月休会

5月休会

6月21日(金),22日(土)未定:一般

7月休会

8月休会

9月5日(木),6日(金)東京:テキストアナリティクス

10月休会

11月休会

12月10日(火),11日(水)東京:理論~応用・音声との関連

1月休会

2月14日(金),15日(土)関西:テキストアナリティクス

3月休会

コンピュータシステム(CPSY)

4月休会

5月休会

6月未定:ディペンダブルコンピューティング及び一般

7月未定:並列・分散・協調処理に関する夏のワークショップ(SWoPP2019)

8月休会

9月休会

10月休会

11月未定:デザインガイア2019

11月未定:萌芽的コンピュータシステム研究展示会

12月未定:学生・若手研究会

1月東京(慶大):FPGA応用及び一般

2月休会

3月未定:組み込み技術とネットワークに関するワークショップETNET

コンピュテーション(COMP)

4月休会

5月九州(熊本大):一般

6月休会

7月休会

8月休会

9月2日(月)中国(岡山大):一般

10月北海道(北大):一般

11月休会

12月未定:一般

1月休会

2月休会

3月未定:一般

人工知能と知識処理(AI)

4月休会

5月休会

6月休会

7月東京:「ソフトウェア開発と機械学習」及び一般

8月休会

9月未定:「地球環境観測と人工知能」及び一般

10月休会

11月九州:「コンテキストを意識した知識の利用」及び一般

12月休会

1月休会

2月東京:「データ市場のデザイン」及び一般

3月北海道:社会システムと情報技術

ソフトウェアサイエンス(SS)

4月休会

5月休会

6月休会

7月未定:一般

8月休会

9月休会

10月未定:一般

11月休会

12月休会

1月未定:一般

2月休会

3月未定:一般

データ工学(DE)

4月休会

5月休会

6月東京:ソーシャルメディア

7月休会

8月休会

9月東京:Webとデータベース

10月休会

11月休会

12月東京(NII):データ工学

1月休会

2月休会

3月休会

パターン認識・メディア理解(PRMU)

4月休会

5月30日(木),31日(金)東京(国立オリンピック記念青少年センター):未定

6月休会

7月休会

8月休会

9月4日(火),5日(水)中国(岡山大):医療・介護・福祉・健康・スポーツのための信号処理・画像処理

10月18日(木),19日(金)東京(東工大):PRMU技術の最前線俯瞰

11月休会

12月12日(木),13日(金)九州(大分大):未定

1月休会

2月27日(木),28日(金)東海(名大):未定

3月15日(日),16日(月)中国(広島大):未定

ディペンダブルコンピューティング(DC)

4月休会

5月未定:ディペンダブルコンピューティングシステム及び一般(春のHotSPA討論会)

6月休会

7月休会

8月未定:並列/分散/協調とディペンダブルコンピューティング

9月休会

10月未定:ソフトウェアシステム,ネットワーク環境でのディペンダビリティ

11月未定:VLSIの設計/検証/テスト(デザインガイア)

12月未定:WWSF(Winter Workshop on Safty Function)

1月休会

2月東京:VLSI設計とテスト

3月未定:組み込み技術とネットワーク

ニューロコンピューティング(NC)

4月休会

5月休会

6月九州(沖縄科技大):機械学習によるバイオデータマイニング,一般

7月休会

8月休会

9月休会

10月東北:ME,一般

11月休会

12月関西:BCI/BMIとその周辺,一般

1月九州:ニューロコンピューティングの実装及び人間科学のための解析・モデル化,一般

2月休会

3月東京(電通大):ME,一般

知能ソフトウェア工学(KBSE)

4月休会

5月24日(金),25日(土)東京(機械振興会館):一般

6月休会

7月北海道:一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月未定:一般

12月休会

1月東京:一般

2月休会

3月未定:一般

音声(SP)

4月休会

5月東北:メディア,音声一般

6月休会

7月未定:認識,理解,対話,一般

8月関西:音の認知・知覚,音声一般

9月休会

10月未定:福祉,音声一般

11月休会

12月未定:音声言語シンポジウム

1月未定:合成,生成,韻律,音声一般

2月休会

3月九州:電気音響,信号処理,一般

教育工学(ET)

4月休会

5月11日(土)北陸(富山大):教育・学習支援プラットフォーム/一般

6月15日(土)東海(中部学院大):学習ニーズ多様化と演習支援環境/一般

7月6日(土)東北(岩手県立大):学習データ蓄積・分析・視覚化/一般

8月休会

9月6日(金)東京(筑波技大):特別支援教育・福祉支援/一般

10月19日(土)九州(琉球大):未定

11月9日(土)中国(広島市大):VR-ARによる学習支援/一般

12月14日(土)東京(東京成徳大):若手企画

1月25日(土)関西(和歌山大):身体知・スキル教育

2月休会

3月四国(香川高専):一般

医用画像(MI)

4月休会

5月東海(名工大):未定

6月休会

7月北海道or東北:未定

8月休会

9月中国:未定

10月休会

11月東京:未定

12月休会

1月九州:未定

2月休会

3月休会

ソフトウェアインタプライズモデリング(SWIM)

4月休会

5月24日(金),25日(土)東京(機械振興会館):一般

6月休会

7月休会

8月23日(金)関西(阪産大):一般

9月休会

10月休会

11月30(金)東京(東京理科大):一般

12月休会

1月休会

2月21日(金)東京(機械振興会館):一般,学生セッション

3月休会

リコンフィギャラブルシステム(RECONF)

4月休会

5月未定:リコンフィギャラブルシステム,一般

6月休会

7月休会

8月休会

9月未定:リコンフィギャラブルシステム,一般

10月休会

11月未定:デザインガイア2019―VLSI設計の新しい大地―

12月休会

1月東京(慶大):リコンフィギャラブルシステム,一般

2月休会

3月休会

情報通信システムセキュリティ(ICSS)

4月休会

5月休会

6月東北(東北大):ネットワークセキュリティ,一般

7月四国(高知工科大):一般

8月休会

9月休会

10月休会

11月九州:一般

12月休会

1月休会

2月休会

3月未定:一般

情報論的学習理論と機械学習(IBISML)

4月休会

5月休会

6月17日(月)~19日(水)九州(沖縄科技大):一般

7月休会

8月休会

9月3日(火)~5日(木)中国(岡山大):一般

10月休会

11月休会

12月休会

1月休会

2月休会

3月未定:一般

マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント(EMM)

4月休会

5月北海道:情報セキュリティ,情報理論,情報ハイディング,一般

6月休会

7月四国:セキュリティ,一般

8月休会

9月未定:マルチメディア通信,マルチメディアシステム,ライフログ活用技術,IP放送/映像伝送,メディアセキュリティ,一般

10月休会

11月未定:異種メディア融合,コンテンツ処理,メディア検索,電子透かし,一般

12月休会

1月東北(東北大):臨場感生成,ユニバーサルメディア,ディジタルエンタテインメント,一般

2月休会

3月未定:画質・音質評価,知覚・認知メトリクス,人間視聴覚システム,一般

クラウドネットワークロボット(CNR)

4月休会

5月休会

6月東京:未定

7月休会

8月休会

9月北海道:未定

10月休会

11月九州:未定

12月休会

1月休会

2月未定:未定

3月休会

サービスコンピューティング(SC)

4月休会

5月31日(金),6月1日(土)東京or東北(物質・材料研究機構or会津大):サイエンス・サービスプラットホームと機械学習

6月休会

7月休会

8月23日(金)関西(阪産大):サービスイノベーションと価値共創

9月休会

10月休会

11月未定:ソフトウェア/サービスとAI

12月休会

1月休会

2月休会

3月20日(金)東京(NII):機械学習工学とサービスコンピューティング

――ヒューマンコミュニケーショングループ――

ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)

4月休会

5月九州(沖縄産業支援センター):コミュニケーション支援,コミュニケーション一般,ヒューマン情報処理一般

6月休会

7月休会

8月関西(滋慶医療科学大):未定

9月休会

10月未定:未定

11月休会

12月休会

1月九州(ホルトホール大分):コミュニケーションの心理とライフステージ,及び一般

2月休会

3月東京(常磐大):未定

ヒューマン情報処理(HIP)

4月休会

5月九州(沖縄産業振興センター):コミュニケーション支援及びヒューマンコミュニケーション一般

6月休会

7月北海道:イメージ・メディア・クオリティ及びヒューマン情報処理一般

8月未定:「顔・身体学」及び「ヒューマン情報処理一般」

9月休会

10月未定:眼球運動(調節,瞳孔を含む),空間知覚(奥行き知覚・運動知覚等),及びヒューマン情報処理一般

11月休会

12月未定:マルチモーダル,感性情報処理,視知覚とその応用,一般

1月休会

2月休会

3月未定:VR心理,ヒューマン情報処理,聴覚生理,音声言語,聴覚一般

メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎(MVE)

4月休会

5月休会

6月10日(月),11日(火)東京(東大):人工現実感,エンタテインメント,メディアエクスペリエンス及び一般

7月休会

8月休会

9月東海(名大):魅力,食体験,メディアエクスペリエンス及び一般

10月北海道:未定

11月休会

12月休会

1月関西:未定

2月休会

3月九州:未定

福祉情報工学(WIT)

4月休会

5月東京:福祉情報工学,一般

6月休会

7月東京(栃木):福祉情報工学,一般

8月休会

9月休会

10月九州:音声と福祉情報工学,一般

11月休会

12月東京(産総研臨海副都心センター):個々のニーズに立脚した高齢者・障害者支援技術及び一般

1月休会

2月休会

3月東京(筑波技大):アクセシビリティと福祉情報工学,一般

◉・・・・・ 受賞候補者募集等 ・・・・・◉

2018 ELEX Best Paper Award候補論文推薦について

 エレクトロニクスソサイエティから,全ソサイエティ会員の皆様へ2018 ELEX Best Paper Award候補論文推薦のお願いです.ELEX Best Paper Awardは,IEICE Electronics Express(ELEX)に掲載された論文から,特に優秀なものを毎年3編選出し表彰するものです.ELEXでは本年より,会員によるBest Paper Award候補論文推薦制度を開始致しました.皆様からの積極的な御推薦をお願い致します.

 下記サイトに記載の推薦条件等を御参照の上,御推薦(所属ソサイエティに関わらず,会員1名につき1編)下さい.

http://www.ieice.org/ronbunsuisen/elex/

推薦期日 2019年1月31日(木)

◉・・・・・ 求 人 欄 ・・・・・◉

――教官・教員募集――

●宇宙航空研究開発機構

公募人員宇宙科学研究所宇宙機応用工学研究系 准教授1名

専門分野宇宙用半導体素子あるいは電子部品

着任時期決定後できるだけ早い時期

応募締切2019年2月1日(金) 9時30分(日本時間)必着

問 合 先〒252-5210 相模原市由野台3-1-1
宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所
宇宙機応用工学研究系
 研究主幹 山田隆弘
TEL〔050〕3362-6115,
yamada.takahiro@jaxa.jp

詳  細http://www.jaxa.jp/about/employ/educator_j.html
を御覧下さい

区切り

<会告求人欄について>

本会ホームページ(下記)からお入り頂くと今月号だけではなく,締切前の求人が全て御覧になれます.

http://www.ieice.org/jpn/service/kyokanboshu.html

<求人欄出稿にあたってのお願い>

◎求人欄の執筆要領につきましては下記を御覧下さい.

http://www.ieice.org/jpn/books/ad/kyokanshainboshu.html

◎次回締切 3月号掲載分 2019年1月24日(木)必着

◎求人欄原稿を送信後,数日たっても受領の連絡がない場合は,事故防止のため下記までお問合せ願います.

問合先:電子情報通信学会編集出版部

TEL〔03〕3433-6692,
shuppan@ieice.org

◉・・・・ お 知 ら せ ・・・・◉

――2019年1月号及び2月号 和・英論文誌特集・小特集テーマ――

和・英論文誌編集委員会

(基礎・境界ソサイエティ)

1月号[英文]・Cryptography and Information Security

・Wideband Systems

2月号[和文]ヒューマンコミュニケーション~ヒューマンコミュニケーションと価値創造~

2月号[英文]Mathematical Systems Science and its Applications

(通信ソサイエティ)

2月号[英文]Recent Progress in Antennas and Propagation in Conjunction with Main Topics of ISAP2017

2月号[和文]新たな技術領域を開拓する学生論文

(エレクトロニクスソサイエティ)

1月号[英文]Recent Progress in Electromagnetic Theory and Its Application

2月号[英文]Recent Progress in Organic Molecular Electronics and Biotechnology

(情報・システムソサイエティ)

1月号[英文]Enriched Multimedia―Making multimedia more convenient and safer―

◉・・・・ 講演会・講習会・学術研究集会等 ・・・・◉

◇関西支部

●関西支部「第24回学生会研究発表講演会」

日 時2019年3月1日(金)

会 場大阪工業大学大宮キャンパス(大阪市)

URLhttp://www.ieice.org/kansai/student/

2018年度維持員

電子情報通信学会は,2017年に創立100周年を迎え,更なる発展に向けて踏み出したところです.この間の学会の発展は,個人会員各位の御努力に加え,維持員各企業の御支援に負うところが大きく,深く感謝致します.なお,2018年11月時点での維持員は,下記のとおりです.

日本電信電話(株)

KDDI(株)

(株)NTTドコモ

ソフトバンク(株)

日本電気(株)

(株)日立製作所

富士通(株)

三菱電機(株)

沖電気工業(株)

住友電気工業(株)

(株)東芝

(株)フジクラ

古河電気工業(株)

東日本電信電話(株)

日本無線(株)

パナソニック(株)

西日本電信電話(株)

ソニー(株)

日本放送協会

岩崎通信機(株)

NTTコミュニケーションズ(株)

日本コムシス(株)

大井電気(株)

APRESIA Systems(株)

アンリツ(株)

エヌ・ティ・ティ・コムウェア(株)

サクサ(株)

太陽誘電(株)

(株)デンソー

(株)村田製作所

(株)日立国際電気

富士電機(株)

エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ(株)

電気興業(株)

東芝テック(株)

富士フイルム(株)

(株)オーム社

(株)コロナ社

札幌テレビ放送(株)

新電元工業(株)

(株)毎日放送

NTTエレクトロニクス(株)

(株)NTTファシリティーズ

四国電力(株)

新コスモス電機(株)

新日本無線(株)

鉄道情報システム(株)

(株)テレビ朝日

(一社)電子情報技術産業協会

日立金属(株)

(株)フジテレビジョン

冨士電線(株)

(株)明電舎

矢崎エナジーシステム(株)

ローランド(株)

RKB毎日放送(株)

(株)アルバック

(株)アルファシステムズ

池上通信機(株)

(株)エィ・ダブリュ・ソフトウェア

(株)ATR-Trek

NECソリューションイノベータ(株)

NECプラットフォームズ(株)

NTTテクノクロス(株)

NDS(株)

エムティティ(株)

カシオ計算機(株)

釜屋電機(株)

(一財)カワイサウンド技術・音楽振興財団

関西テレビ放送(株)

技術研究組合光電子融合基盤技術研究所

九州電力(株)

(株)京三製作所

共立出版(株)

(株)きんでん

群馬県立群馬産業技術センター

経済産業省

計測エンジニアリングシステム(株)

シーキューブ(株)

(株)CBCテレビ

(株)島津製作所

スタンレー電気(株)

ソニーセミコンダクタソリューションズ(株)

(公財)高柳健次郎財団

大電(株)

大東通信機(株)

(一財)テレコムエンジニアリングセンター

(同)DMM.com

(公財)電気通信普及財団

東海テレビ放送(株)

東海旅客鉄道(株)

(株)トーキン

(株)東光高岳

(株)トプコン

(株)豊田中央研究所

新潟通信機(株)

(株)ニコン

日鉄ケミカル&マテリアル(株)

日本電気通信システム(株)

日本電波工業(株)

日本マイクロソフト(株)

(株)ネクスコ・エンジニアリング新潟

(株)野村総合研究所

阪神電気鉄道(株)

東日本旅客鉄道(株)

(株)日立パワーソリューションズ

ヒロセ電機(株)

(一財)VCCI協会

Fairy Devices(株)

(株)フジクラ・ダイヤケーブル

富士通コンポーネント(株)

富士通フロンテック(株)

古野電気(株)

(株)ベクトロジー

ホシデン(株)

北海道放送(株)

本多通信工業(株)

マスプロ電工(株)

丸文(株)

ミツミ電機(株)

三波工業(株)

リオン(株)

(株)リコー

(株)リデック

リバーエレテック(株)

複写される方へ

 一般社団法人電子情報通信学会は,本誌掲載著作物の複写に関する権利を一般社団法人学術著作権協会に委託しております.本誌に掲載された著作物の複写を御希望の方は,(社)学術著作権協会より許諾を受けて下さい.ただし,企業等法人による社内利用目的の複写については,当該企業等法人が公益社団法人日本複製権センター((社)学術著作権協会が社内利用目的複写に関する権利を再委託している団体)と包括複写許諾契約を締結している場合にあっては,その必要はございません.(社外頒布目的の複写については,許諾が必要です.)

<権利委託先> 一般社団法人学術著作権協会

〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-41 乃木坂ビル3F FAX〔03〕3475-5619 E-mail:info@jaacc.jp

複写以外の許諾(著作物の引用,転載,翻訳等)に関しては,(社)学術著作権協会に委託致しておりません.

直接,下記へお問い合わせ下さい.

<問合せ先> 一般社団法人電子情報通信学会

〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館内 TEL〔03〕3433-6691 FAX〔03〕3433-6659

「実用通信工学叢書」シリーズ寄贈のお願い

一般社団法人電子情報通信学会

出版委員会

 2017年に本会は創立100周年を迎えました.出版委員会では,記念事業として「バーチャル図書館」を本会ホームページ内に開設し,現在,昭和初期に刊行された単行本「通信工学通俗叢書」シリーズを電子化して保存,無償での一般公開を行っております.

 また,101年目となる2018年は引き続き,「通信工学通俗叢書」シリーズの次に古い「実用通信工学叢書」シリーズの電子化と無償公開へ向けて作業を開始したいと考えております.

 一方で,本会において保管されている同シリーズは各1部のみとなっており,公開用PDFデータ作成のため裁断・スキャンを行ってしまうと,復元が非常に困難となる状況です.

 そこでこのたび,会員の皆様がお持ちの同シリーズについて,本会に寄贈して頂くことでアーカイブ化への御協力をお願いする次第です.

 出版委員会では,今後も本会発行書目の電子化保存と公開の作業を地道に続けることで,バーチャル図書館掲載コンテンツの充実を図っていきたいと考えております.バーチャル図書館は,本会が専門とする分野の発展の足跡をたどり,技術の歴史を未来に伝える大変意義のある事業です.皆様の御理解と御協力をお願い致します.

※出版委員会担当            

TEL 03-3433-6692       

E-mail shuppan@ieice.org


オープンアクセス以外の記事を読みたい方は、以下のリンクより電子情報通信学会の学会誌の購読もしくは学会に入会登録することで読めるようになります。 また、会員になると豊富な豪華特典が付いてきます。


続きを読む(PDF)   バックナンバーを購入する    入会登録


  

電信情報通信学会 - IEICE会誌はモバイルでお読みいただけます。

電子情報通信学会誌 会誌アプリのお知らせ

電信情報通信学会 - IEICE会誌アプリをダウンロード

  Google Play で手に入れよう

本サイトでは会誌記事の一部を試し読み用として提供しています。